トップページ

海老名市立今泉小学校のホームページへようこそ。

本校は、海老名市内の海老名小学校、有鹿小学校、上星小学校より分離独立し、昭和56年4月1日に新設された小学校です。海老名市内としては12番目に開校した学校となります。広い校庭を有し、敷地の周囲には主要樹のスダジイをはじめ、ヤマモモ、タブノキなど、多くの常緑樹を植えています。

地理的には、海老名市の北部に位置し、西に丹沢大山山系を望み、少し歩くと一級河川「相模川」の雄大な流れを見ることができます。かつては田畑が広がる農村地帯であったが、大規模な工場の新設や宅地化により、学区の趣も変化してきています。

学区の中をJR線や小田急線、相鉄線の電車が通り、国道246号線が通る交通の要所でもあります。海老名駅に近いことから、ベッドタウンとしても近年宅地化が進んでいます。しかしながら、学区の中にはかつての国分尼寺遺跡が尼寺公園として残され、文化遺産に触れることができる地域でもあります。